当日キャンセルも大丈夫!ミュゼの予約(ミュゼパスポート)を詳しく紹介♪

数ある美容脱毛サロンの中でも、知名度・店舗数・売上において国内ナンバーワンの座に君臨するミュゼプラチナム。脱毛に興味のある多くの女性が、気になっているお店ではないでしょうか?

ただし、ミュゼのように人気のあるお店の場合、「本当に予約がとれるの?」と心配になる方も多いと思います。また、「急に用事ができて行けなくなった場合、当日キャンセルはできるの?」という不安もありますよね。

ミュゼはオンラインで予約や変更、キャンセルができますので、スマホ一つでほとんどすべての手続きが可能です。ただし当日キャンセルをしてしまうと、万が一解約した場合に返金される金額が少なくなってしまうため、その点には注意する必要があります。

また、ミュゼで上手に予約をとり続けるためにはいくつかのコツがありますので、それも合わせて紹介していきます!

⇒ミュゼの公式サイトはコチラ

ミュゼは完全予約制。WEB予約が一番便利!

ミュゼは完全予約制になっているため、「思いたった時にお店に行く」ということはできません。
予約の方法には、「WEB・電話・店舗」の3つがありますので、必ずいずれかの方法で事前に予約をとりましょう。

ミュゼの予約って簡単!?「ミュゼパスポート」の使い方を写真つきで紹介!

ミュゼの会員になるとすぐにWEBからの予約ができるようになります。
パソコンやスマホから会員ログインすれば、希望の店舗や日時を選んで空きを検索できるため、とても便利です。
もちろん、24時間いつでも予約をとることができます。

 

ミュゼに通っている人も、これから通おうと思っている人も知っておいた方がいいのが『ミュゼの公式アプリ ミュゼパスポート』。
ミュゼは予約が取りずらいとの口コミもあるのですが、平日の昼間やちょっと先の予約であれば比較的簡単に予約が取れます。
ちょっと先の予約を取るために必要なのが、このアプリなんです。今回はこのアプリの使い方を徹底紹介します!

1.予約の取り方は簡単?

ミュゼパスポートでの予約の取り方ですが、その方法はすごく簡単なんです。
まずアプリを立ち上げます。

そうすると下の左から2番目に「予約」という項目があるので、ここをタップします。

そうすると、現在契約中のコースが出てきます。
その中から今回お手入れの予約を入れたい部位を選択します。

コース契約中といっても、毎回すべての部位をお手入れしなくてはいけないというわけではありません。例えば、生理中でVラインだけ施術をできなかった場合。
生理後にVラインだけの施術を予約することもできます。(ただし、ワキやVラインはその日から14日以内の予約しか取れないので、要注意です。)
部位を選んだら、今度はお手入れに行きたい店舗を選びます。最大5か所まで選べるので、行きやすい店舗を選ぶようにしましょう。池袋や新宿は複数店舗あるので、いくつか選択すると予約の取れる店舗が見つかりやすいです。
そして、行きたい日程や、曜日、時間を選択します。あまりにも絞りすぎると、予約できる店舗がない場合もあります。

「この条件で検索する」をタップします。
そうすると、画像のように予約の取れる店舗や時間が出てきます。

あとは、行きたい店舗・時間の欄をタップして、予約ボタンを押せば、予約完了です。
通勤・通学の空き時間や、ちょっとした休憩時間でもすぐに予約が取れるぐらい、本当に簡単なんです!
メールでのやりとりでの時間差や、電話での対応もないのでスムーズにタイムリーに予約が取れるのも嬉しいポイントだと言えます。

予約が取れているかを確認するには「予約状況」をチェック!

予約が取れているものに関しては、「予約状況」から確認することもできます。

さらに、前々日頃に予約の確認メールも届くので、「うっかり忘れちゃっていた!」という心配もありません。

ミュゼは予約変更・キャンセルもWEBで可能!

「予約をとったけれど、都合が悪くなったので変更やキャンセルをしたい…」ということは、いくらでもありますよね。
特に脱毛の場合、部位によっては生理と重なってしまうと難しい場合もありますので、予約変更やキャンセルを手軽にできるかどうかは大きなポイントです。

その点、ミュゼならWEBで簡単に手続きができます。

WEBから予約した場合、その時に受け取った予約完了メールの中に変更・キャンセル用のURLが記載されていますので、そこからアクセスしましょう。
もちろん、10:00~19:00の間であればコールセンターでも受け付けてくれます。

上記のように、「どうしても行けなくなってしまった・・。」という時でも、このアプリから簡単にキャンセルができます。
ただし、予約の日から24時間以内のキャンセルについては、コースを途中でやめた場合の返金金額から引かれるそうです。特に途中で辞める予定がなければ、問題はありません。

当日キャンセルについてはこちら♪(記事下にスクロールされます)

2.「空き通知」って何?

ミュゼのアプリから、「メニュー」をタップすると、たくさんの項目が出てくるのですが、その中に「空き通知」というものがあります。

これは何かというと、行きたい日・店舗・時間が予約でいっぱいだった時に、「キャンセルが出たら優先的にお知らせしますよ!」というシステムなんです。
アプリでリアルタイムで予約を管理しているからこそのシステムだと言えます。
なので、希望の予約が取れなくてもあきらめるのはまだ早いんです!
空き通知の設定の仕方は、予約の取り方と同じです。
お手入れする部位・来店したい店舗・日程を選んで、「空き通知を設定する」をタップするだけ。こちらも簡単に設定ができます。
上手く使いこなせば、行きたいときに、行きたい店舗で、施術を受けることができるんです。
ミュゼのアプリを使用するなら、一番知っておいた方がいい機能だと言えます。

3.当日のチェックインもミュゼパスポート一つで楽々!

ミュゼには会員カードもありますが、実はアプリをダウンロードさえしていれば、会員カードを普段使うことはありません。
メニューボタンをタップすると、左下に「会員カード」というボタンがあります。

ここをさらにタップすると、名前・会員番号・バーコードが書かれたページが出てきます。

これを受け付けで見せるだけで、チェックインも完了!
カードを渡したり、名前を名乗ったり、記入したりなどの面倒さは全くありません。ミュゼのアプリは、予約から来店までに必要なことがすべて1つで完了する、とっても便利なアプリなんです。

4.毎月アプリに届く、クーポンってどんな感じ?

ミュゼのアプリをダウンロードしていると、毎月オトクなキャンペーンやクーポンの情報が届きます。
クーポンは2種類あります。
1つはショッピングに使えるクーポン。

対象商品がクーポンを使って購入できるというものです。購入自体も、アプリからできます。
脱毛後に塗ると保湿&脱毛効果が高まるミルクローションや、シェーバーなどもオトクに購入できるんです。

もう1つは、施術用のクーポンです。

こちらは、25,000円以上のコースを契約した際に、5,000円offになるクーポンです。
クーポンの内容は、その時によって違うので、オトクに脱毛したい人は要チェックです!

5.ミュゼパスポートの口コミは?

そんなオトクで便利なミュゼパスポートですが、実際の口コミはどうなのでしょうか。

・前よりも予約が取りやすくなった!
・空き通知きてすぐに予約したら、簡単に取れた!
・クーポンも定期的にきて、オトクな感じがする。
・ショッピングの新着も見れるし、お手入れ用品も買えて便利。

など、その使いやすさやオトクさが好評のようです。
あなたも、ミュゼパスポートを使って、簡単&オトクに脱毛生活を送ってみてはいかがですか?

⇒ミュゼの公式サイトはコチラ

電話はつながりにくい!?

ミュゼにはコールセンター(0120-965-489)があり、10:00~19:00の間なら年中無休で予約や問い合わせが可能です。
希望の店舗や日時を伝えれば、その場でオペレーターさんが空きを探して予約を入れてくれます。

ただし、予約専用ダイヤルではないため混みやすいですし、お仕事をしている方には時間的に難しいかもしれません。

初回の無料カウンセリングを受ける場合、WEBからの申し込みがおすすめです!
ミュゼではWEB限定のお得なキャンペーンを開催していることが多いため、電話予約では損しちゃうかも…

次回の予約を店舗で入れることもできる!

すでにミュゼに通い始めている方なら、お手入れが終わった後、店舗の窓口で次回の予約を入れることができます。

予約の間隔は個人差もありますが、毛周期に合わせておよそ2~3ヵ月おきに入れることが一般的です。
ミュゼは予約がとりにくいといわれることもあって、とりあえずその場で先の予約を入れておく、という方も多いと思われます。

ただし予定がまだ立たない場合は、無理に予約を入れず、あとからWEB予約をしたほうが確実かもしれません。

もし、それでも「予約が取りづらいな~・・・」と感じられる方へ。予約が多少取りにくいということは、それだけ【信頼があり人気のサロン】だということ。そう考えれば、妥協の余地があるのではないでしょうか。

・とっても人気で少し予約は取りづらいけど、信頼できる大手サロン
・メジャーじゃなくて利用客の少ない、予約がいつでも取れるサロン

あなたなら、どっちのサロンを選びますか?

ミュゼで当日キャンセルをするとどうなる!?

キャンセルや予約変更で一番気になるのが、当日キャンセルについてです。

エステサロンの中には、当日キャンセルをするとキャンセル料をとられるところもありますから、そこは事前にしっかりと確認しておきたいポイントです。

結論からいいますと、ミュゼではいつキャンセルをしてもキャンセル料は一切とられません。
ですから、急にどうしようもない用事が入って泣く泣く行けなくなったとしても、お金を払う必要はないのです。

ただし、当日キャンセルをすると一つだけ損になることがありますので注意しましょう。
えっ?そうなの?
ひとつだけって何ですか?
ミュゼを当日キャンセルすると、解約時の返金に影響が出てしまいます!

もともとミュゼでは、当日キャンセルをしても何のペナルティもなかったのですが、2016年4月から「途中解約した場合、当日キャンセルをした分は返金されない」というルールに変わりました。

ミュゼでは契約途中で解約すると、以下のような返金システムが適用されます。

  • 通い放題のプラン…契約から1年以内に解約すると全額返金
  • 回数制のプラン…残っている回数分の料金が返金

ただし当日キャンセルした場合、その分が消化されたとみなされるため、回数制のプランでは返金される額が少なくなってしまうのです。

なるほど。
ということは、途中で解約しなければ影響はにいってことなんですね!

解約せずにずっと通い続ければ何のペナルティもありません。
当日キャンセルはマナー的にもできるだけ避けるようにしましょう!

ミュゼの「当日キャンセル」とは?

ミュゼでは、2016年12月から当日キャンセルの時間帯が以下のように変わりました。

予約日の前日23時59分までだったのが
予約時間の24時間前までが当日キャンセルの扱いに変わりました。

たとえば4月1日の17時に予約を入れている場合、3月31日の16:59までにキャンセルもしくは予約変更の手続きをしないと、当日キャンセルになってしまいます。
もちろん、「予約時間までに来店がなかった場合(無断キャンセル)」も当日キャンセル扱いとなるため、注意しましょう。

このように、当日キャンセルをしてしまうと解約時の返金に影響が出ますが、ほかのペナルティは一切ありません。
回数制の場合も、ミュゼには「回数保証制度」があるため、契約期間内であればキャンセルした分もお手入れを受けることができます。

全体的にみると、ミュゼはキャンセルに関しては非常に寛容で、通いやすいお店だといえそうです。

ミュゼは予約がとりやすくなった!

「キャンセルによるペナルティがほとんどないのはいいけれど、そもそもミュゼって本当に予約をとれるの?」と不安になる方もいるかもしれませんね。

そもそも、ミュゼの予約が取れにくいといわれていた理由はなんでしょうか?
それについては、以下のようなことが考えられます。

・キャンセル料が無料だったので、とりあえずの予約が多かったこと。
・脱毛機器の性能に問題あり。
・アプリなどのスムーズな予約システムがなかったため。

キャンセル料がかからないというのは、一見すると利用者に優しいように思いますが、実はそうでもありません。「どうせキャンセル料かからないし、適当に予約入れとこう」という安易な考えが、利用者の邪魔になっているんですね。そうなってくると、悪質な場合や繰り返す可能性を考えて必要なことなのでは?

とはいえ、ミュゼは良心的!予約の変更やキャンセルは今までどおりできてペナルティもなしです。ただ、解約時の返金対象にならないというだけ。継続して利用する人にとっては何のデメリットもありません。利用者のことをしっかり考えた対策だと思えますね。

もちろん、それだけではありません。詳しくは下記の2つの理由をご覧ください!

実際、脱毛サロンの口コミを見ると「混んでいて予約がなかなかとれないから、結局、途中で解約してしまった」というユーザーが確かに目に付きますね。
ミュゼの口コミにも予約のとりにくさを指摘するものが多いです。
しかし、最近はその数が少なくなってきているんですよ!

その理由の一つに、ミュゼエクスプレスという最新機器の導入があります。

ミュゼエクスプレスは、従来の機器よりもスピードが5倍になったもので、これによって1回あたりの脱毛時間が約半分に短縮されるようになりました。
そのため、結果的に予約がとりやすくなったのです。

もう一つは、上の記事でもご説明した「ミュゼパスポート」というアプリの登場もミュゼの予約を大きく変えました。
ミュゼパスポートをスマホにダウンロードし、希望の日時を設定しておくと、空きが出た時にプッシュ通知を受け取ることができます。
通知を受け取った後なるべく早めに予約手続きをすれば、ほぼ確実に予約を入れることが可能です。

ミュゼパスポートは使わないと損!

スマホ用アプリのミュゼパスポートは、予約が手軽に取れるだけではありません。

ミュゼパスポートをスマホにインストールすると、美容脱毛全コースが半額で利用できます。
既にミュゼに通っている人も対象となりますから、追加で脱毛したい部位が出たときに良いですね。
ちなみに美容脱毛コースは、回数制のコースになります。
このコースは、当日キャンセルすると、解約時にその分は消化済みとカウントされます。

そのほか毎月お得なクーポンやチケットがプレゼントされます。
ミュゼパスポートは、予約だけではありませんので、上手に利用したいですね。

なるほど!
予約に便利なだけじゃなくお得なアプリなんだ!

このように、ミュゼでは日々お客様の使い勝手や質のよいサービス提供に力をいれているんですね♪人気がある理由も良くわかります。

以前は、
【わき脱毛は通常2ヶ月に1回のペースだといわれているのに、「次の予約は○月○日以降で。」など、平気で3ヶ月先くらいの予定を指定してくる!それってダメでしょ。せめて、適切な脱毛期間内で必ず予約取れるようにしてくれないと、効率よく脱毛効果が得られないじゃん。】

【脱毛に通い始めてから、やっと4回目の施術が終わった。これまでかかった期間は2年!契約してから2年で4回しかできてないってどうなの?脱毛完了する前に契約期間終わりそう。】

といった酷評や悪い口コミが目立ったものです。2014年以降が多いのですが、2015年に予約システムが改定されてからは、一気にこのような口コミが減ったようです。

【今までミュゼの予約って、ものすごく取りにくかったのに。なぜか今は予約がら空きでいつでも希望日取り放題になった!めっちゃありがたい。】

【予約が取りやすくなりすぎてびっくり。次は4ヶ月先くらいなか~とか覚悟してたのに拍子抜け。でも、希望通りに予約が取れるからすごくうれしい。これなら、これから通うのも苦痛じゃない!】

といった内容に変わっていきました。現在は導入されて2年が経過しているので、当時より予約の空きは少なくなってきているかもしれません。しかし、昔に比べて取りやすくなったことに変わりはないようです。

ミュゼの予約を上手にとる3つのコツ

ミュゼの予約を上手にとるためのコツを紹介しましょう。

混みにくいタイミングを狙う!

ミュゼは国内でも最多の店舗数を誇るサロンですが、一方で通う人も増えているため、どうしても混雑する時期があります。
特に夏が近づくと、どのお店も予約がとりにくくなるのは毎年恒例のことです。
また、週末も混みやすいですね。

うまく予約をとるためには、混雑しやすいタイミングを極力避けることも大切です。
たとえば通う間隔が2~3ヵ月おきだとすると、夏にお手入れをした人は秋には来店しないことが多いため、秋は予約がとりやすい時期だといえます。

また、1ヶ月の中で取りやすい時期をいうなら、「月初めから月中」が比較的取りやすいといえるでしょう。というのも、月末はキャンペーンの駆け込み契約などが増えるため、通常よりも利用者が多くなりがち。できれば、キャンペーンなどの駆け込み利用がない時期を狙いましょう!

また、店舗によっても混雑しやすい日時が違いますので、スタッフさんに確認してみるなどして、比較的予約のとりやすい時期を把握しておくのもオススメです。

混み具合をよくわかっているスタッフに聞くのが確実ですね!

ほかの店舗も利用する!

ミュゼの会員になると、全国の店舗を利用することができます。
ですから、自分の行動半径にある店舗を手広く調べて、その時その時で別のお店に予約を入れるという方法もアリです。

「え~?ほかの店舗っていっても、少し遠いしめんどくさい!」なんて思われる方もいるでしょう。でも、良く考えてみてください。毎日通うわけではありません。

・いつもの店舗で、妥協して無理な予定で予約を入れる。
・少し離れた店舗だけど、希望の日に予約が取れる。

どっちを選ぶのがいいと思いますか?確かに、予約が取れる日に合わせて、自分の予定が組める人なら前者でもいいと思います。でも、仕事の都合や大切な行事などがあり、どうしても希望日に予約を入れたいなら?多少遠くても希望日に予約できる店舗のほうがいいと思いませんか。

幸い、ミュゼの店舗数は多く、たとえ旅行先であったとしても利用が可能!全国展開している大手サロンだからこその実力と魅力ですよね。

ミュゼは幸い店舗数が多いため、調べてみたら意外と近くにほかの店舗もあった…ということも少なくありませんよ。

キャンセル待ちを狙う!

キャンセル料がかからないミュゼでは、しょっちゅうキャンセルが出ますので、ぜひともそれを狙っていきたいものです。

こまめに予約サイトを確認すると、さっきまで埋まっていたところにぽっかりと空きが出ていることも珍しくありません。
希望の日時の2週間ぐらい前になったら、できるだけサイトをチェックするようにしましょう。

また、今は「ミュゼパスポート」というアプリがありますから、サイトをチェックする時間がない方はぜひ活用しましょう。プッシュ通知がきたら、なるべく早めに予約を入れることが大切です!

ミュゼは利用している人が多い分、キャンセルも多いみたいね。
ミュゼパスポートならキャンセルの連絡がくるから予約も楽々かも♪

まとめ

ミュゼの予約システムについてご紹介しました。

ミュゼは予約・変更・キャンセルのいずれもWEBでできる上、当日キャンセルをしてもキャンセル料をとられないところが大きなメリットです。
ただし当日キャンセルをすると、その分は消化されてしまうため、解約時の返金に影響が出るということだけはしっかりと覚えておきましょう。

ミュゼで上手に予約をとるためには、混雑する時期をできるだけ避けつつ、アプリ「ミュゼパスポート」を活用してくださいね!

⇒ミュゼの公式サイトはコチラ

関連ページ

http://nookdevs.com/adb_over_usb/