全国182店舗!ミュゼならどの店舗でも高速マシンで即効脱毛可能♪

「脱毛したい!」そう思ったらまずはサロン選びです。全国にはさまざまな脱毛サロンがありますが、その中でも圧倒的に店舗数が多い「ミュゼプラチナム」。あなたのお住まいの近くでも見かけるのではないでしょうか?では、脱毛サロン選びに悩んでいる人へ、ミュゼがおすすめの理由と、最新の店舗情報をご紹介していきましょう。

●脱毛サロンはコレがポイント!

脱毛したい!と感じるときっていろいろありますよね。何度剃っても生えてくるムダ毛。このまま一生ムダ毛と付き合っていくの?と不安になることもあるはず。カミソリ負けをして肌荒れしたり、処理のしすぎで毛が濃くなったりすると、さらに毎回の処理がおっくうになってしまいます。

では、脱毛サロンへ行こうと決めたときにすることは何なのか?それは、「サロン選び」です。料金がお得になるキャンペーンを狙うのも良いですが、それ以上にサロンについて知ることが大切です。例えば、ネットや知人などからの口コミ評判を見る、サロンのアピールポイントを見つけるなど。そして、「予約の取りやすさ」「通いやすさ」を考えてみましょう。

【予約の取りやすさ】

脱毛サロンの脱毛方法は「光脱毛」が一般的です。毛の毛根に光をあててダメージを与えるというもの。人の毛には毛周期がありますが、特に「成長期」にある毛に対して高い脱毛効果が期待できます。毛周期は2~3ヶ月くらいのペースで繰り返されます。つまり、施術を受けてから、しばらく期間を設けて次回の施術を受けるということ。期間の目安は施術スタッフが教えてくれます。

脱毛をするときは、肌を見せなければいけないので服や下着を脱ぎます。ほかの利用者に見られると恥ずかしいということで、施術は個室で行うことが多いです。また、脱毛は施術スタッフが常に1人以上ついていないとなかなかおわりません。

個室で行うこと、スタッフが必要なことを考慮して、脱毛サロンは事前に「予約」が必要です。

成長期に施術を受ければ脱毛効果がよりはやく実感できることを考えると、それに合わせて予約を取りたいですよね。しかし、施術スタッフの人数や脱毛機器の数が少なかったり、利用者が多かったりすると、なかなか希望日に予約できません。毛周期と施術のタイミングがずれてしまうので、結果、脱毛効果も下がってしまいます。

 

予約に対して十分な配慮がされているサロンでは、希望日に施術を受けられる可能性が高いです。主に電話で予約をするのですが、なかにはインターネット上で24時間予約可能なサロンも。予約状況をいつでも確認できるので、早朝や深夜でも自分のスケジュールと調整できて便利です。予約だけでなく、変更やキャンセル待ちの登録もできます。

【通いやすさ】

脱毛サロンは、契約期間・回数が終了するまで通い続けます。または、ムダ毛の生え具合に満足するまで。サロンへ行くまでに時間がかかると、続けにくいですよね。例えば、自宅から電車で1時間以上かかったり、サロンへ着くまでの交通費が高かったりなど。

また、予約は土日祝日に集中することが多く、予約が取りやすいサロンでもなかなか希望日に施術が受けられない可能性があります。そこでおすすめなのは、会社帰りや平日に脱毛へ行くということ。しかし、自宅から勤務先の間にサロンがなければ行きづらいですよね。

通いやすいのは、自宅付近にあるサロン、自宅から勤務先・学校の間にあるサロン、駅の近くなど交通費が多くかからないサロンです。なぜなら、サロンに行くまでの時間がかからず、足を運ぶ手間が少し省けるため。施術を受けられる日の選択幅が広がります。

脱毛は痛いというイメージが強いかもしれませんが、痛み対策を行っているサロンが多く、施術後に出される飲み物などで反対にリラックスができます。施術中も、痛みに集中しないようにスタッフと世間話ができます。会社での1日の疲れを癒すために、脱毛サロンへ行くという人もよく見かけますよ。

●ミュゼは店舗数が多くて通いやすい

【お店が多いとどんなメリットがあるの?】

ミュゼプラチナムは、店舗数No.1の美容脱毛専門サロンです。お店が多いということは、それだけ多くの人が利用できるということ。自宅の近くや駅周辺にサロンがあれば、通いやすいですよね。また、普段お買い物や趣味でよく行く場所などにもあると便利です。

脱毛サロンへ通う期間は、脱毛箇所にもよりますが1~3年くらいが一般的です。例えば、6回コースを契約した場合は、2ヶ月に1回のペースで通うので1年間です。この期間中に、転勤や進学などで引っ越しをする可能性ってあると思いませんか?

せっかく自宅から近いサロンを見つけたのに、引っ越すことで通いづらくなってしまいます。途中で脱毛をやめるのはなんだかもったいないですよね。複数店舗を展開しているサロンでは、店舗が変わっても、残りの料金や回数などをそのまま引き継ぐことができます。変わるのはスタッフと交通の便くらいでしょうか。

店舗数が多ければ、引っ越し先からでも「通いやすい」サロンが見つけられます。つまり、ミュゼは引っ越し先の自宅付近や駅近くにもある可能性が高いということ。引っ越すことで通えなくなったり、わざわざ遠くのサロンまで通ったりする必要がなくなるので便利ですね。

【高速マシンで予約枠アップ】

ミュゼの光脱毛は「SSC方式」という脱毛方法です。シェービング済みの肌の上からジェルを塗り、そのジェルに含まれる成分と光を反応させることで、毛根に抑毛成分を流し込むという仕組み。レーザー脱毛やニードル脱毛と比べて、痛みが弱く肌にやさしいのが特長です。また、1回の施術が短時間!レーザー脱毛は両ワキで約10分かかるところ、ミュゼでは約3分しかかかりません。

同じ脱毛箇所でも、サロンによっては半日かかる場合もあるほど、使用している脱毛機器で施術時間は大きく異なります。施術にかける時間が短くなれば、サロンに滞在する時間も短くなるということ。せっかくの休日も、どこかへ遊びに行く時間が増えるということですね。

1人の施術時間が短くなれば、1日のなかでより多くの人が施術を受けられます。ミュゼが予約を取りやすいのは、店舗数だけでなく、高速マシンにも理由があるのです。

●2017年2月現在の店舗情報!

【ミュゼがない県はどこ?】

ミュゼの公式サイトを見ると、2017年1月末日時点で全国に184店舗を展開していることがわかります。では、47都道府県すべてに店舗があるのか?実はそうでもないのです。ミュゼがない県は、福井県、和歌山県、鳥取県、山口県、愛媛県の5つです。

店舗数は都心部が多く、東京都だと新宿エリア、渋谷エリア、池袋エリアなど、エリアごとに複数店舗あります。一戸建てではなく、ビルの中や百貨店・ショッピングモールなどの中にある店舗が多いです。

ミュゼに通っている最中に、上記の5つの県のいずれかへ引っ越しをする場合は、脱毛が中断してしまうので気を付けましょう。都会の大学へ進学し、地元に帰って就職をする場合は、大学在学中にはやめにミュゼへ行くのがおすすめです。

【今後の店舗展開について】

日本国内に直営店が184店舗。また、海外の香港・シンガポール・マレーシアへジャパンブランドとしてミュゼが進出しています。平成17年度から平成27年度まで、年々増加している店舗数。ミュゼの人気な理由が店舗数の多さである限り、今後も増えていくと期待できるのではないでしょうか。

●まとめ

店舗数・予約枠が多く、ネット予約も可能なミュゼプラチナム。高速マシンを取り入れたことで施術時間が短縮でき、さらに施術が受けられやすくなりました。脱毛は、満足いくまで通い続けることが大切です。通いやすい、予約の取りやすいミュゼを一度、検討してみてくださいね。

トップページでミュゼの口コミを解説