夏に向けてハイジニーナ!VIOなどデリケートゾーン脱毛はミュゼ♪

夏になると、薄着になるのでスカートやショートパンツを履く機会が多くなりますよね。また、プールや海へ行くときは水着の着用が必須。そこで気になるのが、VIOのムダ毛です。自己処理もできますが、きれいにしたいですし、肌トラブルも心配。脱毛サロンのミュゼでは、VIO専用の脱毛コースがあることをご存じでしょうか。ここでは、「ハイジニーナ7美容脱毛コース」について、料金や口コミ評判などをご紹介しています。

●デリケートなVIO。ハイジニーナって何?

【ハイジニーナとは】

ハイジニーナとは、「ハイジーン(衛生)」という意味からきている言葉で、VIOの毛をすべてなくすことをいいます。ハイジニーナにしている女性・男性が一般的な国もあるほど、海外では広く知れ渡っているスタイルです。

VIOの毛がなくなると、通気性がよくなるので蒸れやニオイを防ぎます。また、下着や水着などから毛がはみ出る心配がないので、自信もって着られるようになります。VIOのムダ毛を自己処理している人は多くみられますが、肌トラブルを引き起こしやすいのでおすすめできません。

VIOはデリケートな部分です。皮膚が薄いため、毛を抜いたり、数ミリ生えてきた毛がチクチクしたりすると、すぐに赤み・かゆみが出てしまいます。常に下着に触れている場所なので、違和感があると気になりますよね。

ハイジニーナにしておけば、「ムダ毛がはみ出て恥ずかしい!」「肌荒れして1日中ほかのことに集中できない!」などの心配がなくなります。また、完全に毛をなくすのではなく、少量残しておくことも可能。流行や人気のデザインがあるほど、一般的となっています。

【デザイン・痛みについて】

VIOの中で、人に見られやすい部位はどこだと思いますか?OラインやIラインは、産婦人科の先生にしか見られないところかもしれませんが、Vラインは温泉など身近な場所で他人に見られることがありますよね。OラインやIラインは、衛生面を考えてツルツルにする人が多いようです。しかし、Vラインは毛を残す人が多く、さまざまなデザインがつくられています。

人気のデザインは、「逆三角形」「オーバル型」「Iライン型」です。

逆三角形は、定番のデザインだといわれるほど人気で一般的なかたちです。なぜなら、下着からはみ出るムダ毛の心配をなくしつつ、人に見られても自然なかたちに見えるため。特に小さめの逆三角形が人気です。オーバル型は、逆三角形の角を丸くした卵型のようなかたち。Iライン型は、指2本分くらいを残したかたちです。

 

ハイジニーナ脱毛の痛みは、ほかの部位と比べてかなり痛いといわれている場所です。皮膚が薄いことに加えて、色素沈着を起こしている可能性が高い部位。レーザー・光脱毛の特殊な光が反応しやすくなっているので、強い痛みを感じます。あまりにも痛いため、ハイジニーナ脱毛を途中でやめてしまう人もいるのだとか。デリケート部分を脱毛するときは、「痛くない」がアピールポイントになっているサロンへ行くのをおすすめします。

●ミュゼの「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」をご紹介!

では、ミュゼプラチナムのハイジニーナ7VIO脱毛コースについて、詳しくご紹介していきましょう!

【ミュゼの脱毛方法】

脱毛サロンで行われる脱毛方法は、「光脱毛」です。SSC脱毛とIPL脱毛の2種類がありますが、ミュゼではSSC脱毛が取り入れられています。脱毛機器の光を、肌の上に塗ったジェルに反応させる方法。ジェルのなかには「フィニリーブ」という抑毛効果のある成分が含まれており、光をあてることで毛穴に浸透していくという仕組みです。

【痛み・施術時間】

SSC脱毛の光の名前は「クリンプトンライト」といいます。IPL脱毛で使われるキセノンランプよりも肌にやさしいので、脱毛時に感じる痛みがより弱くなります。つまり、ミュゼは、数ある脱毛サロンのなかでも痛みが少ない部類に入るということ。それがミュゼの大きな特長ともいえます。

ミュゼで使用されている脱毛機器は、1秒で約200本まで照射可能。医療レーザー脱毛の場合は1秒で約10本です。一度に光をあてる毛の本数が多いので、施術にかかる時間は短いです。

特にVIOは施術範囲が狭いところ。痛みを感じやすい部位なので1回ずつゆっくり照射していきますが、それでも30~40分ほどで終了します。施術時間が短いということは、デートやお買い物の時間が増えるということですね。また、会社帰りにミュゼへ行けば、帰宅時間が早くなります。

【脱毛箇所】

ハイジニーナ7VIO脱毛コースの脱毛箇所は、名前のとおり「7箇所」です。

◆Vライン
◆Iライン
◆Oライン(ヒップ奥)
◆トライアングル上
◆トライアングル下
◆へそ下
◆Vライン上

下着で隠れるVIOだけでなく、へその下や骨盤あたりのVライン上など、より下着や水着をきれいに着られるようにしてくれるコース。脱毛範囲が広いので、施術をした部分と施術をしていない部分の境目が不自然に「脱毛した!」とバレることがありません。もちろん、毛を完璧になくす以外に、さまざまなデザインをして整えることも可能です。

ミュゼの脱毛メニューは、脱毛箇所を組み合わせて脱毛を行っていくシステムです。また、からだのムダ毛をまとめて脱毛する全身脱毛や、好きな部位を選んでお得に脱毛をするセットプランなどがあります。そのなかでも上記のような脱毛箇所は含まれるのですが、「へそ下」「Vライン上」は、ハイジニーナだけの施術箇所となっています。

【価格・特典】

価格は、1回12,000円(税抜)です。脱毛は1回の施術だけでは効果があまり見られず、何回も施術を受ける必要があるもの。4回や6回など、初回の来店時にまとめて契約をしておくのがおすすめです。なぜなら、ミュゼへ行ってその都度契約して脱毛をするよりも、お得な価格になっているからです。

◆特別価格
 ・1回:12,000円(税抜)
 ・4回:24,000円(税抜)
 ・6回:36,000円(税抜)

1回の価格で4回受けると、合計で48,000円(税抜)かかりますね。また、6回の場合は72,000円(税抜)に。特別価格は、単体価格に対して半額だということがわかります。自分に合う回数が、はっきりわからなくても大丈夫。契約前の無料カウンセリングで施術スタッフと相談しながら決められます。

こちらのサービスは、「ミュゼパスポート」という無料の公式アプリを契約までにダウンロードした会員が対象です。来店予約を簡単にできる機能がメインのアプリですが、ショッピングができたり脱毛以外でも使えるお得なクーポンが毎月もらえます。アプリの通知機能を使って、予約の空きをすぐに把握できるのも魅力的。ダウンロードしても問題ないアプリです。

また、ミュゼには、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料で受けられる特典があります。対象のコースを選び、12,000円(税抜)以上の契約をするのが条件。ハイジニーナ7の場合は、VIOの脱毛ができつつ、無料で両ワキも脱毛できるということです。

こちらの特典は「回数無制限」なので、ムダ毛に満足するまで施術が受けられます。つまり、ハイジニーナ7のなかで「Vライン」だけ、契約回数がおわっても無料で脱毛を続けられるということですね。

●きれいになるまでの期間は?口コミ評判と共にご紹介!

実際にVIO脱毛をした人の感想って気になりますよね。ハイジニーナ7を経験した人の口コミをまとめてみましたので、ご参考にしてください!

【良い口コミ】

・彼氏ができてからVIO脱毛の施術を受けたいと思うようになった。最初のカウンセリングで、男性の好きなデザインを教えてもらい、Vラインの毛は少量残して、IラインとOラインはツルツルにした。
・はじめは痛かったが、3回目くらいから徐々に毛が薄くなってきたので痛みが少なくなった。
・ほかの脱毛サロンでVIO脱毛をした経験があるが、痛すぎて2回目以降サロンへ行けなかった。痛くないと評判のミュゼでもう一度チャレンジしたが、痛くなさすぎて驚いた。
・VIO脱毛は恥ずかしくて手を出せないでいたが、実際にVIOの脱毛施術を受けてみると、そうでもなかった。ミュゼでは紙ショーツを履きながら光をあてていくし、直接光を見ないようにタオルで目隠しをするので、まったく恥ずかしくなかった。
・VIO脱毛をしてから、水着を着るときも彼氏とデートするときもムダ毛の心配がなくなってとても楽になった!わたしのVIOはムダ毛の範囲が広かったので、まとめてお得に脱毛できてよかった。

 

【悪い口コミ】

・施術にいくたびにスタッフが違ったからなのか、日によって毛の抜け具合がまだらだったような気がする。今は、きれいに毛がなくなってツルツルだが、通っている最中はまったく自信が持てなった。
・剛毛女子という言葉がピッタリなわたしのムダ毛。でも、医療レーザー脱毛より痛くないほうが続けられると思い、ミュゼへ通うことにした。VIOラインの太い毛は、効果が出やすいとネットで出ていたが、生えてこなくなるまで1年以上かかっているし、いまだに痛い。中断して違うサロンに変更しようかと悩み中。
・はやりのデザインだと教えられてVラインをハート型にした。しかし、彼氏にひかれてしまい、とても後悔している。もう生えてこないのかと思うとつらいので、思い切ってハイジニーナにしてしまおうかと考えている。
・ミュゼは予約が取りにくいと思う。1年通っていたが、4ヶ月後まで予約がいっぱいでなかなか施術が受けられなかった。毛周期に合わせるほうが効率的に脱毛できると聞いたが、そんなこと気にしていられなかった。
・ミュゼは勧誘がなくて楽だけど、その分スタッフさんとの会話が盛り上がらない。そのスタッフさんだけかもしれないが、VIOという恥ずかしい部分を見せているわけだから、もうちょっとフレンドリーに話かけてほしかった。恥ずかしさが倍増した。

●まとめ

ミュゼのVIO脱毛は、痛くない&肌トラブルがないことが魅力です。また、ハイジニーナ7という脱毛コースを選ぶことで、ほかのコースにはない箇所の脱毛が可能。回数をまとめて契約すれば、半額になるというお得なプランもうれしいですね。予約が取りやすくなるように、アプリを作成したり、脱毛機器の施術スピードを上げたりと、いろいろ対策が行われています。痛くないVIO脱毛をしたいなら、お近くのミュゼプラチナムへ行ってみてはいかがでしょうか。

参考 http://nookdevs.com/3g/